aga 脱毛

agaは男性型脱毛症のことで、予防すれば防げます

脱毛に悩む男性は多いですが、最近マスコミでも取り上げられるのがagaです。これは男性型脱毛症のことで、色々ある脱毛タイプの一種です。特徴は高齢者よりも若い男性に多く見られるので、それだけ深刻だということです。agaにかかる原因としては、男性ホルモンのテストステロンが関係しているといわれていますが、加齢やストレスや食事をはじめとする日常生活の乱れなども影響しているのです。今はagaを専門治療するクリニックも増えているので、症状のある人は受診することが大切です。市販の育毛剤などを使用して自己流でやってしまうと、却って悪化する場合もあるので注意が必要です。

 

治療内容は、まず問診や触診から始まります。医師による症状の解析が行われ、それによって薬が処方されます。基本的には月に1回の診察と薬の服用になりますが、専門のクリニックでは発毛のためのケアもやってもらえます。用いられる治療薬はプロペシアで、1錠が250円程度です。1ヶ月の治療費は、薬代も含めてだいたい1万円から1万5千円とみておけば大丈夫です。ただし保険がきかない自由診療なので、クリニックによってはもっと高い治療費を請求されることもあります。事前に確認してから治療してもらうことが必要です。発症してからでは遅いので、なるべく日常生活から見直していくことも大切です。特にシャンプーは重要で、頭皮のためのスカルプシャンプーが効果的です。リンスが入っているものは香料や合成化学物質が混ざっているので避けるべきです。また薬用シャンプーなども皮脂を落としすぎるので注意が必要です。頭皮には睡眠が大切なので、規則正しい生活を心がけて睡眠時間を多く取るようにすることも予防になります。