aga ダイエット

ダイエットでagaが進行する仕組み

agaとはAndrogenetic Alopeciaの日本語にすると男性型脱毛症のことを指します。agaは男性ホルモンによって髪の毛の成長が阻害されてしまうために、薄毛や抜け毛が起こりやすい状態となってしまいます。そのため症状を改善するには男性ホルモンの働きを抑制することはもちろん、髪の毛の成長に必要不可欠な栄養素をしっかりと送り届けてあげる必要があります。

 

そのため食事を抜くような極端なダイエット、過度なダイエットは、これらが原因で症状が一気に進んでしまう可能性があります。これは食事を抜くことによって必要な栄養が少なくなると必然的に体を支える機能をつかさどる部分に優先的に栄養が共有されるためどうしても髪の毛に届く栄養分が減ってしまうことで髪の毛の成長が遅くなり、症状が進行してしまうことが原因といわれています。
髪の毛を成長させる栄養素と知られているものは複数ありますが、代表的なものとしてはアミノ酸(たんぱく質)、亜鉛をはじめとしたミネラル、そしてビタミン類だといわれています。これらの栄養素は通常の食事をしていても十分な量を得ることがなかなか難しい栄養素となりますので、食事を控えると極端に摂取の量が減ってしまいます。

 

どうしても、ダイエットをする必要がある場合は、髪の毛に必要となる栄養素をサプリメントを利用するなどして補助的に摂取していくことが望ましいと言われています。
そして可能であれば食事による減量よりもよりも運動量を増やすなどして減量を心がけるほうが望ましいといえます。これは栄養素の摂取量を減らさないだけではなく、運動を通して血行が改善されるため無駄な脂肪が落ちるのはもとより栄養素も活発に届けるようになるからです。