aga 高血圧

agaと高血圧について

年齢を重ねるにつれて高血圧の症状を訴える人が多くなっています。それと同時にagaに悩まされているという人も多くなっています。agaとは男性型脱毛症のことですが、高血圧の人が治療をする際には気をつけなければいけないことがいくつかあります。血圧が高いと言うことと薄毛が関係していると言うことはあまり知らないという人が多いですが、血圧が高い人は血管が硬くなっています。また細くなっているというようなことがあるので、頭皮にしっかりと栄養を届けることができない状態になります。すなわち頭皮の血流が悪くなり髪の毛に成長を促すための栄養素が運ばれません。

 

その結果薄毛や抜け毛の状態を引き起こしていることがあります。そこで薄毛の治療が行われるのですが、このときに使われる薬に注意が必要です。agaの治療薬としてミノキシジルという物がありますが、血圧が高い人はここで注意が必要です。ミノキシジルというのは血圧が高い状態を改善するための薬となっていますが、このときの副作用として育毛効果が見られることがあります。その結果薄毛の治療に使われるようになったというような背景がありますが、すでに血圧を下げる薬を服用している状態でミノキシジルを使ってしまうと、さらに血圧が下がりさまざまなトラブルを引き起こす可能性が高くなります。したがって高血圧の人が薄毛の治療を行う場合には、必ずかかりつけの医師に相談をすることが大切です。治療にはいくつかの方法があります。専門外来で治療をすることができますが、この場合には初期費用が2万円から3万円程度必要となっています。1ヶ月あたりで考えてみると、その費用は1万円から3万円となっています。