aga 治療費

agaの治療費はいくらぐらいなのか

aga治療は継続的に行ってこそ、効果が期待できるものです。なるべく継続的に治療するためにも、はじめの段階で毎月どの程度費用がかかるのか理解しておきたいです。AGAの治療は自由診療。そのため保険は効きません。AGA治療は現在、自由診療になっていますので、保険はききませんので、治療費は少し高めになりますが、AGA治療薬は医師の処方箋が必要なのでAGAの改善には病院での治療が一番効果的です。AGAの治療費は、皮膚科や内科などの病院の場合は、AGA治療薬の処方になると思いますので、月に7?8千円くらいです。

 

AGA治療の専門病院になると、AGA治療薬1種類だけでなく、不足しているビタミン・ミネラルなどの補給を含めた、飲み薬と塗り薬になりますので、月に20,000円?30,000円くらいになりますが、診察や血液検査なども行って、その人に合った治療をしてくれます。 専門病院で発毛因子や治療薬を頭皮の毛根近くに無痛で浸透させる最新治療を月1回程度で6ヶ月受けると40万円?60万円くらいが平均です。 必要な治療期間は、順調に回復が進んで言った場合、3ヶ月で効果が見え初めて、6ヶ月で目に見える形になりますので、最低6ヶ月は必要になります。通院頻度は、薬の治療の場合は原則月1回ですが、忙しい人や遠方からの人には2ヵ月分処方してくれる病院もあります。そもそもAGAの治療は、検査代も投薬代も全てが保険外診療であることを理解しましょう。

 

AGA専門のクリニックと一般病院とでは治療費に大きな差があります。AGAの専門クリニックの方が費用は高めですが細やかな治療やカウンセリングが受けられます。具体的な費用の目安は、一般病院で8000?15000円、専門クリニックでは15000?30000円となっています。どちらも投薬治療の場合の費用となります。専門クリニックは費用がかかりますが、一般病院と比べると見てきた患者の数も多く、専用に多くの検査も準備しています。積極的な発毛を期待したい、という場合は専門のクリニックで相談するのも良いでしょう。